1. TOP
  2. ProWrestling
  3. ICERIBBON
  4. アイスリボンマーチ2017(2017.3.26)観戦記 -攻める-

アイスリボンマーチ2017(2017.3.26)観戦記 -攻める-

※写真の著作権は放棄してませんので許可なくシェアするのはやめてください。

 3月26日、先週の日曜日はアイ
スリボンマーチ2017がおこなわれ
た。天候の悪いなか、1039名と大
勢の観客を動員し、大健闘を見せ
た。
 当然選手たちも試合に熱が入り、
熱い闘いが繰り広げられた。そん
な試合当日の観戦記を書いていこ
う。
 第1試合は新人トトロさつきの
デビュー戦。235&長浜浩江&
トトロさつきvs.長崎まる子&テキ
ーラ沙弥&松屋うのの6人タッグ
マッチ。まず目立ったのがトトロ
さつきの佇まいである。大柄な体
に、自分でデザインしたというコ
スチューム。それだけで新人とし
てのつかみはOKだろう。
 試合内容はまだまだだったが、
パワーで圧倒する場面も見られ、
経験値を積めばパワーファイター
として売れていくかもしれない。
そんな期待感を見せてくれた。
最後は長崎まる子に猪突猛進で
丸め込まれて負けてしまったがい
いデビュー戦だったと思う。
 第2試合はGEKOKU娘(弓李&
尾崎妹加)のチャレンジマッチ。
JWPのタッグチャンピオンのコマ
ンド・ボリショイ&LEONとの対
戦。
 弓李と尾崎妹加は試合数を重ね
ているのだが、細かいところがベ
テランチーム相手にすると粗っぽ
くみえてしまう。当然試合になれ
ば隙となって現れるわけでそこを
見事に突かれた感じの試合だった。
 パワーファイターとテクニカル
な二人の組み合わせは悪くないと
思うし、今後もタッグとしてやっ
ていくのならもう少し息を合わせ
るとか考えたほうがいいかもしれ
ない。いいものは持ってる二人な
ので。
 第3試合は美女対決。星ハム子
&宮城もちvs.井上貴子&雪妃真矢
の対決。井上貴子選手はアイスリ
ボン初登場だ。やっぱり佇まいと
かすべてがカッコいいのだ。そし
て美人の雪妃真矢と並ぶのだから、
それだけでも見る価値のある試合
だった。
 試合は井上貴子選手が、雪妃真
矢選手を試している感じを受けた。
まあ、初タッグの若手選手なので
どこまでできるかは見たいところ
だと思うがほぼサポートに回って
たように見えた。しかもそれが的
確なのがさすがだった。
 しかし、長くタッグを組んでる
らぶりーぶっちゃーずのほうが最
後は決め手に勝った。勝ちパター
ンのあるチームというのは強いな
というのを見せつけられた試合だ
った。
 第4試合は新興宗教崖のふち教
と新興宗教オレ教の戦い。藤田あ
かねの復帰戦でもあった。大槻ケ
ンヂさんが登場して盛り上がった。
「俺は観客として女子プロレスを
見たいだけなのよ」との本音を語
った。本当に好きだから巻き込ま
れたことへのいらだちがあったの
だろう。
 ハードコアルールで行われたこ
の試合。それぞれに持ち味は出し
たと思う。松本都はテーブルクラ
ッシュで盛り上げたし、復帰した
藤田あかねもこの形式への適性も
みせ、力のあるところを見せてく
れた。最後は藤田あかねが松本都
を下して勝利。
 試合後のマイクで新興宗教崖の
ふち教を解散し、オレ教への入信
を直訴した松本都だったが、先の
理由で拒否され「プロレスに宗教
は持ち込んではいけない」と諭さ
れる場面もあった。キレた松本都
が大槻ケンヂさんに手を出したと
ころで葛西純が激怒。制裁を加え
た。
「お客さんに手を出したらいけな
いだろ!」と至極当然のことを言
われてしまった松本都。ラストの
マイクでは「ラッパーになります
!」と発言。この人はどこへいく
のだろうか。
 第5試合は遺恨清算マッチの藤
本つかさvs.中島安里紗。試合は両
者とも感情むき出しでの闘い。で
も手の内を知り尽くした二人の試
合だったので試合自体の中身は濃
かったと思う。試合は20分フルタ
イムドロー。
 試合後のマイクでは、藤本は「
ベストフレンズ組みたかった!」
と発言。中島安里紗も「あたしは
何も変わっていない、より高い山
に登りたかっただけ」と独特の言
い回しで語る。「それについてこ
れるなら組んでやってもいいよ」
と思いっきりツンデレで素直じゃ
ない彼女らしい言葉で再結成を決
めた。
 4月24日の後楽園ホールから再
結成が決まった。「こうなったの
は高橋奈七永のせい」と藤本が言
う。とんだとばっちりだが、これ
でどう動くかが楽しみになった。
 ここで休憩。この日は後で新日
本プロレスが入っていたため試合
後の売店は場所を変えて行われた。
こういう機動力は素晴らしいと思
った。後半戦は原稿を変えて書き
たいと思うので、一旦ペンを置く
ことにする。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。