1. TOP
  2. STAGE
  3. NMB48
  4. 山本彩 Live Tour 2017 ~identity~ in 仙台サンプラザホール(2017.11.17)

山本彩 Live Tour 2017 ~identity~ in 仙台サンプラザホール(2017.11.17)

 

ツアーグッズ。いろいろありましたね。

山本彩 Live Tour 2017 ~identity~ in 仙台サンプラザホール(2017.11.17)に参加してきました。どうして仙台??というツッコミ(゜o゜)\(-_-)があると思うので経緯を先に説明しておくと、19日にNHKホールで彼女のライブがあるのだけど、先に同日開催の布袋寅泰さんの市川市民会館のチケットを抑えてしまったのでyamamotosayaka.jpの先行抽選で名古屋と仙台とバスで行けるところを選択。当選したのが仙台だったというわけです。

 朝5時に起きて、早めに家を出てバスタ新宿へ。ここから旅が始まったのです。8時半に出発。途中事故による渋滞に巻き込まれて50分遅れの15時10分ごろ仙台駅東口に到着。バスは4列シートだったけど、最近のバスは席をゆったり目に作ってあるので快適でした。AC電源もあって、iPhoneユーザーの自分にはありがたかったです。途中、レモン牛乳を初めて飲んだり(おいしかった!)して道中を過ごしました。もちろん、バックミュージックは『identity』。

 物販があるので、すぐに仙石線へ。榴ヶ岡駅まで一駅。ついたのが会場の仙台サンプラザホール。すでに始まっていて、けっこうな人が並んでいました。仙台の人が山本彩のライブを楽しみにしていた様子がうかがえます。物販ではツアーTシャツを買い。そこで一服。ポスターを見ると布袋寅泰さんが。前日はここでライブだったそうです。

 先にロビー開場があって中でしばし待機。そんなに時間もかからず席に着いた。半円形の会場で、半円のふち側の席だったので見えないかなと思ったけど、そんなことはなかったです。とても見やすい会場でした。

 そして開演。セットリストは下に記載してあるので参考にしてください。JOKERで会場をあっためて、レインボーローズでさらにあっためて行きました。そしてMC。NMB48で2013年の東日本ツアーでまさに同じ会場でライブを行った話をして「ただいま!」って言ってくれたのは、地元の人との距離を縮めたきっかけになったんではないかな。

 曲は『identity』からと、『Rainbow』からバランスよく選曲された感じ。MCもライブ5本目ともあって、かなりこなれた感じがしました。いい盛り上がりです。ステージと観客席との距離が近い会場だったので彩ちゃんの熱さがビンビンに伝わってきました。自分は2階席だったのですが、十分届きました。3階席も同じではないかなと思います。

 自分の中でいいなと思ったのは「」「サードマン」「春はもうすぐ」の3曲。もちろん、それ以外も素晴らしかったです。「喝采」「疑問符」のあたりではかなり盛り上がった感じがしました。「ひといきつきながら」では観客に座ってもらってゆったりと聴いてもらうという演出も良かったです。ガーっと盛り上がるところとじっくり聴かせるメリハリがとてもステキな時間にしたんじゃないかな。

何度でも」では「叫べ!」のところで会場全員で叫んだりしました。そして最後の曲の「メロディ」では盛り上がりすぎた彩ちゃんが観客席で歌うという大サービス! 盛り上がりは最高潮に達しましたね。全体通してやっぱり多幸感を感じさせずにはいられませんでした。「一生の宝物」にしたいライブになりました。

 そうこうしているうちにライブは終演を迎えました。いやー、よかった。仙台まで足を運んでよかったと心から思えるライブでした。彩ちゃんも「これまでで一番いい」と言っていたのもうなづけます。そう思ってもらえたのは仙台のファンはファン冥利に尽きるんじゃないかな。

 ステキな時間はあっという間に過ぎるもので、なんか長いようで一瞬だったのかなという感覚を覚えました。いいライブの後はだいたいこんな感じです。

 その後、仙台駅に戻りバスを待ちながら余韻に浸ってました。Facebookに投稿していて、やっぱり書いておきたい言葉は「一生の宝物」というフレーズでした。

 仙台グルメも堪能する時間もなく、駆け足の0泊2日の弾丸ツアーでしたがやってよかったと思います。まだ、こういうことができるのは「俺ってまだやれる」と思えたし(笑)。

 帰りのバスは3列シートでゆったりと眠ることができました。朝5時半頃にバスタ新宿に着き、地下鉄→バスで帰宅し、コーヒーとタバコで旅の余韻に浸り、疲れがでたところで休んで、今に至ります。

 今、伝えられるのは「彩ちゃん、チームSYのメンバー、仙台、ありがとう」です。きっと、次のライブでも彩ちゃんはみんなを笑顔にしてくれるはずですよ。

 セットリストを残しておきますね。


 

【セットリスト】
1、JOKER
2、レインボーローズ
MC-1
3、どうしてどうして
4、Wings
5、彼女になりたい
MC-2
6、蛍
7、雪恋
8、陸の魚
9、喝采
10、疑問符
MC-3
11、ひといきつきながら
12、ゆびきり
13、ヒトコト
14、スマイル
15、Let’s go crazy
16、何度でも
MC-4
17、サードマン
※encore※
18、夢の声
MC-5
19、春はもうすぐ
20、メロディ



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。