1. TOP
  2. STAGE
  3. NGT48
  4. NGT48 4thシングルリリースイベント『新章NGT48宣言!!~世界の人よ、共に歌おう~』(2018.9.15)

NGT48 4thシングルリリースイベント『新章NGT48宣言!!~世界の人よ、共に歌おう~』(2018.9.15)

NGT48は新章に向かう!

9月15日に日本武道館で開催されたNGT48の4thシングル「世界の人へ」のリリースイベント『新章NGT48宣言!!~世界の人よ、共に歌おう~』に参加してきました。体調はあまり良くなかったのですが結果的には無理して行ってよかったなと思えるイベントでした。

NGT48は4月にキャプテンだった北原里英さんが卒業し、加藤美南さんがNⅢのキャプテンになり、新しくTeam Gができ本間日陽さんがキャプテンになりました。そして研究生が加入し、43名の新体制で新たなステージに向かいます。その第一歩とも言える4thシングルのリリースイベントを日本武道館が開催できるというところに今のNGT48の勢いを感じざるを得ませんでした。

イベントでは最初にミニライブ。セットリストはこんな感じ。

M0.OVERTURE
M1.ナニカガイル
M2.やさしさに甘えられない/TeamNⅢ
M3.逆上がり/TeamG
M4.MaXとき315号
M5.Soft Serve/新潟SHOWROOM選抜
M6.泣きべそかくまで/にいがったフレンド!選抜
M7.心に太陽/TeamNⅢ
M8.カーテンの柄/TeamG
M9.今日は負けでもいい/研究生21人
M10.青春時計
M11.世界はどこまで青空なのか?
M12.春はどこから来るのか?
M13.世界の人へ

各チームのチーム曲が初公開され、研究生による楽曲も披露されました。そしてシングル3曲の後はいよいよ新曲「世界の人へ」の披露です。

とにかくいい曲です。せび多くの人に届くことを願います。

イベントでは「にいがったフレンド!」の収録も行われ、MCのロッチの二人が会場を盛り上げました。

ロケ参加権を賭けたチーム対抗戦ではNⅢが勝利しました。ゲームに熱心に取り組む姿も熱く、勢いのあるところを見せつけました。

最後は「世界の人へ」を43人で披露しイベントを締めました。圧巻でした。

イベント後に行われた握手会では大勢の人だかり。自分は荻野由佳さんと小熊倫実さんのところへ行きましたが二人とも充実した感じが伝わってきました。

4thシングル「世界の人へ」の発売は10月3日。待ち遠しいですね。個別の握手会もあるので、そちらも楽しみです。

とにかくAKB48でもやらなかった日本武道館でのイベント。これができたことでNGT48はさらなる高みへ行くんでしょうね。ワクワクしてきました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。